2016年9月18日日曜日

〔Excel〕 セルの値の重複チェック

数式を使わなくてもいい方法があった。

重複チェックを条件付き書式で【Excel・エクセル】 0 コメント

2016年9月5日月曜日

PCとテレビの接続  映像用端子について




PCとテレビ(またはモニタ)を接続する場合、端子の違いに注意する必要があります。

大きく分けて、アナログで画像を出力するのに使うのがRGB、デジタルはDVIとなっています。

1本の端子で画像も音声も同時に流すことができるのがHDMI。

もちろんデジタルのほうが画像がきれいなのですが、アナログのほうがコスト的には安いようです(私のPCはアナログのRGBでした)。

もうだいぶ前の記事になりますが、RGBもDVIも廃止の方向というような報道もあります(一気にはなくならないでしょうが)。

アクオスのような高機能のテレビはいろんな端子の種類に対応していますが、安いモニタ(私の)はRGBにしか対応していなかったりしますので、ハードをいじる人には必須(というか当然?)の知識かもしれません。

私ですか? 今回調べてはじめて知りましたよ、もちろん。

0 コメント

2016年9月4日日曜日

ネットワーク利用制限について調べてみた

ケータイやモバイルルータには固有の製造番号があり、ケータイ会社は契約者の機器の製造番号を把握しています。

そして詐欺や盗難などで機器が不正入手された場合には、ネットワーク利用制限を行なって使用できなくすることができます。

ということは、ネットワーク利用制限をかけられたケータイをオークション等で入手してしまうと、SIMカードを挿しても使えない(いわゆる赤ロム)ということになります(Wifi では使えると思いますけど)。

機器がネットワーク利用制限されているかどうかは、以下のサイトで調べることができます。

docomo   http://nw-restriction.nttdocomo.co.jp/top.php

ソフトバンク  http://mb.softbank.jp/mb/support/3G/restriction/

au のネットワーク利用制限は公開されていないようです。



オークションにケータイ等を出品する際には、製造番号の記載が義務付けられているようです。
http://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/page/090929_00.html

白ロムをオークションで購入するのはよくある話ですが、まずは製造番号から制限がかけられていないかどうか確認する必要があります。

では制限がかかっていなければ安全かというとそうとも言い切れない部分があります。

というのは、「あんしん保証パック」などの盗難・紛失保険に出品者が入っている場合、オークションでケータイをさばいた後に「ケータイをなくしました」とケータイ会社に届け出れば、出品者には新品のケータイが届き、落札者のケータイはネットワーク利用制限端末になってしまうという悲劇が発生する可能性があります。

ですから万が一の事を考えるなら、機器をオークションで買うのは危険で、割り切りが必要です。

安心を求めるのであれば、そういう部分まで保証してくれる白ロム屋で買ったほうがいいと思います。

0 コメント

2016年9月3日土曜日

〔Chrome〕 タブを自動で閉じる

PC作業の片付け方法としては、PCの自動シャットダウン のほか、ブラウザのタブを自動で閉じるようにするという方法も考えられます。

Chromeの場合、Tab Wrangler という拡張機能を使うと、一定時間経過後に自動でタブを閉じるよう設定できます。


タブを自動で閉じる Chrome 拡張「Tab Wrangler」: Jkun Blog

カロシーのブログ Google Chromeの拡張「Tab Wrangler」



全部のタブを閉じる設定にしたかったのですが、エラーが出てできませんでした。

残すタブの数を設定
ここを0にすることができませんでした。



0 コメント