2015年3月27日金曜日

〔Chrome〕 シークレットモードをデフォルトにする

個人的には、精神衛生上ブラウザのChromeはシークレットモードを使うようにしています。

いつもブラウザを立ち上げてからシークレットモードを立ち上げていたのですが、シークレットモードで立ち上がれば面倒がないのにと思ったので調べたところ、できるみたいです。

シークレットモードで起動するようにする


"C:\Users\省略\Google\Chrome\Application\chrome.exe" --incognito


ってやるのね。

これは便利ですね。

0 コメント

2015年3月25日水曜日

〔CSS〕 リンクの色をどうするか

今使っているテーマのデフォルトが、通常のテキストの色とリンクテキストの色を区別していないので、宝探し状態になっている。

テキストリンクは何色にするべきなのか、ちょっと調べてみた。

どうも、リンクは青色という例が多いようである。多くの大手サイトはそう。Bingなどは、青色が濃いほうが売上が伸びたという検証結果が出たとかでないとか。

a:link と a:visited も区別したほうが分かりやすいですね。a:linkは青色、a:visitedは紫色という例が多いような気がします。

なんかよく分からんけどそういう感じで行けばいいんじゃないか。

参考

最適なテキストリンクの色は? | ウェブ力学

ユーザビリティやリピータの為に結構大切なa:visitedの色 | 無料SEO対策のススメ

0 コメント

2015年3月19日木曜日

〔Webサービス〕 RSSを取得して記事タイトルを表示する「単眼RSS」

単眼RSS は、記事タイトルをリスト化して表示してくれる便利なブログパーツ。

ブログに最新情報を掲載できるのが便利です。

それだけでも便利ですが、相互RSSでアクセスアップなども図れます。

同様のツールに 忍者レコメンド がありますが、表示のシンプルさ(カスタマイズしやすい)、記事にダイレクトにリンクできる、ユーザー登録不要、などの点で、今のところ単眼RSSに軍配が上がるような気がします。




0 コメント

〔Blogger〕 ラベルのRSSフィードを取得する

全ての記事のRSSフィードの取得はよくあることですが、特定のラベルの取得はどうするんだ、ということで。

読んでいるブログにラベルが使用されていて、サイト フィードが有効になっていれば、購読するトピックを選択できます。 ラベル フィードの書式は次のとおりです。

http://ブログ名.blogspot.com/feeds/posts/default/-/ラベル名

ブログ名には正しいブログ アドレス、ラベル名には目的のラベルを代入します。 また、URL のハイフン ("-") を忘れないでください。

この形式の URL が機能するのは、目的のブログがこの特定のラベルを使用していて、サイト フィードが有効になっている場合のみです。 ただし、特別なサイト フィード設定は不要です。 投稿用の基本的なサイト フィードが有効になっていれば、ラベル フィードも機能します。
だそうです。

https://support.google.com/blogger/answer/53336?hl=ja

割と使えるtipsではないでしょうか。

0 コメント

2015年3月16日月曜日

〔Excel〕 数字に自動で単位をつける

要するに、「100」と入力したら「100円」とか「100回」のように表示してほしいのです。

右クリック→セルの書式設定→ユーザー定義

で「種類」を「0円」なり「0回」なりにします。

この一手間でだいぶ作業が効率化します。

昔?はもっと面倒だったような気がしますが、簡単ですね。

参考

Excel 2003で数字に任意の単位を付ける方法




0 コメント

2015年3月14日土曜日

[Chrome拡張] ページタイトルを簡単に取得する

キーボードショートカットを使う

ページにリンクを貼りたいときに使えるTipsですね。

Windowsの場合、
Ctrl + D
Ctrl + C
Esc 
Macの場合、
Command + D
Command + C
Esc 
で、開いているページのタイトルをクリップボードにコピーできます。IE、Safari、Firefox、Chrome、Operaで共通して使えるテクニックです。


ブックマークするかと見せかけてフェイント! というトリッキーなテクニックです。

Chrome - ブラウザで開いているページのタイトルを楽にコピーする方法 - Qiita

Chromeの拡張機能を使う

上の方法で満足していたのですが、いつの間にかChromeの仕様が変わったようでタイトルの取得ができなくなりました。



そこで、拡張機能を利用することにします。

Copy Title+URL to clipboard

取得したいページで拡張機能のボタンを押すだけで、タイトルのみならずリンクまで取得でき、HTMLのタグの形式で使うことができます。



こちらのブログでは、この拡張機能のソースをいじって、リンクを別ウインドウで開いてくれる target="_blank" 属性を追加する方法まで書いています。

[Chrome拡張機能]ページのタイトルとURLを簡単にコピーできる「Copy Title+URL to clipboard」にtarget="_blank"を挿入する方法 | Lancork

拡張機能があることは知っていましたがインストールするのが面倒で利用していませんでしたが、災い転じて何とやらです。


0 コメント

〔Webサービス〕 <Edit Pad>シンプルなオンラインエディタ

手持ちの1台のPCしか使わないというのであれば、テキスト入力をオンラインでする必要などないかもしれませんが、たとえば会社のPCで勝手にテキストエディタをインストールできない、でもウインドウズデフォルトのメモ帳では厳しい、などという事情がある場合にはオンラインのテキストエディタを考慮する価値があります。

Edit Pad は非常にシンプルで、がりがり入力したい向きにはもってこいです。


参考

プログラマのための便利なオンラインエディタ厳選17個まとめ


0 コメント

2015年3月12日木曜日

【CSS】 blockquote(引用)の装飾

使用しているブログテンプレートのblockquoteが味気ないので、上手に装飾しているものを探しました。

【保存版】引用 (blockquote) CSSデザインおすすめコピペサイトまとめ

blockquote(引用部分)をCSSでデザインするサンプル集

あたりが参考になりました。

0 コメント

【CSS】 classを複数指定することの意味

まず、classを複数指定するには、半角で空白をあけて並べればいいです。

<div class="post hentry">

...

</div>

しかし、なんでclassを複数指定する必要があるかというと、よく使う属性をclassでまとめておき、いろんな場所で使い回せるようにするためです。

上の例で言うと、postというクラスの属性を別のdivでも使うことができ、hentryも使い回せます。

複数のclassを引っ張ってこれるようにすることで、classをあたかも取替え可能な道具のように使えるわけですね。

参考

classを複数指定する方法

意外に知らなかったclassの複数指定

0 コメント

2015年3月11日水曜日

〔Blogger〕 トップページにだけ表示するガジェット

Bloggerでは、ガジェットを追加するとデフォルトではすべてのページで表示されることになりますが、冒頭の案内としてトップページのみに表示したいときもありますね。

そんなときは、独立したsectionを作る→b:if...の条件文で囲む といった作業でできるようになります。


<b:if cond=‘blog.url == data:blog.homepageUrl‘>
<b:section class=...>
  <b:widget id=...>... </b:widget>
</b:section>
</b:if>


上のような感じです。

0 コメント

2015年3月8日日曜日

〔Blogger〕 ガジェットを追加できるようにする

ガジェット(ウィジェット)を追加したいと思っても、レイアウト画面で「ガジェットを追加」のリンクがないという場合、<b:section> の要素が showaddelement='no' であることが原因。

no を yes に変更すれば表示されるようになる。






0 コメント